パソコンで、ある程度以上の複雑な動画編集をする際や4Kの映像を見る際、高負荷な映像の3Dゲームをする場合など、
GPU(グラフィックボード、ビデオカード)と呼ばれるものを搭載したパソコンを選択する必要が出てきます。
現在使用しているノートパソコンがGPU非搭載で、動画編集の面でやはり不利となってしまうので、
その部分だけ付け足すことは出来ないかと考えていました。
ちょうど CPU(core i7)とメモリ(16GB)は動画編集の条件を満たしていて、グラフィックボードの部分だけが足りないというスペックでした。
そして 調べたところ なんと ノートパソコンにも後付け( 外付け )できるGPU (eGPU)というものが発売されていました。
一番 欲しいと感じたのが  " GV-N1070IXEB-8GD " というモデルで、重さ:約2kg サイズ:16.2 x 9.6 x 21.2 cm と 部屋に置いておいても邪魔にならず、コンセントにつながらないと使用は出来ないですが、外出時にも持ち運べるくらいの大きさです。 定価は8万円くらいで、現在は中古品しか出回っていないらしく、7~11万円あたりで価格変動しています。ビデオメモリ 8GB と、現時点でトップクラスか トップから2番目クラスかという位置づけの高性能なGPU に分類される製品だと思います。
Thunderbolt 3 という接続方法でないと使用できないので、それに対応している比較的新しめのパソコンでないと使用できないです。
外部GPU(eGPU)を購入するのか、ノートパソコン自体を買い替えるのか判断が分かれるところだと思いますが、使ってみる価値はありな一品だと思います。
自身は 購入しようかどうか迷っているところですが、実際購入した際にはまたその情報をUPしたいと思います。

おすすめの記事
平日フリータイム(9:00~20:00)ドリンクバー付きで385円(税込)(持込可)なカラオケ(まねきねこ)が愛媛県に密かに爆誕していて日本最安値、いやこれは世界最安値なコスパな施設だと感じた2020年7月。
ハーモニカと暮らし、生活、社会、経済、仕事
平日フリータイム(9:00~20:00)ドリンクバー付きで385円(税込)(持込可)なカラオケ(まねきねこ)が愛媛県に密かに爆誕していて日本最安値、いやこれは世界最安値なコスパな施設だと感じた2020年7月。
これまでのハーモニカ紳士のカラオケ経験 最安値は638円(税込)でしたが (カラオケBanBan行橋店。昼間平日フリータイム(10:00~2...