[~入りたい部活がないなら作ってしまえ~ (☆中学校・高校で「ハーモニカ部」を作るための説明書 ☆(創部)]
☆目次・概要ページはこちら☆

4章 ■ 創部や部活動の参考になりそうなアニメ

4-1 けいおん!

4-2 あそびあそばせ

4-3 ゆるキャン△

4-4 宇宙よりも遠い場所

4-5 ヤマノススメ

4-1 けいおん!

女子高の軽音楽部がテーマのアニメ。
3年生が卒業して部員がゼロになったため、新入生で部員が入らなければ廃部になるという状態だった「軽音楽部」に
新入生たち4人が入部して、3年間軽音楽部の活動をしてゆくという内容で、
特に属性として近い「ハーモニカ部」や音楽系の部では参考になったりモチベーションが上がったりすると思います。
部活自体はそんなに頑張っていないというゆるさが良く、大切なものを教えてくれる、
こんな感じに3年間過ごせたらなんて素敵な高校生活なんだろうと思える部活関連では一番おすすめなアニメです。

4-2 あそびあそばせ

女子中学校でクラスメイトの3人が「遊び人研究会」という部を作って活動するというギャグアニメです。
現実離れしている部分もありますが、リアルな部分もあり、マイナーな部活動や認められなさそうな部活動、創部に対して前向きな気持ちにさせてくれるアニメです。

4-3 ゆるキャン△

キャンプがテーマのアニメ。野外活動サークルというゆるくキャンプをする部を作って活動する主人公含む女子高生たち(3人くらい)と、部には入らずソロでキャンプを楽しむ女子高生。とあるきっかけで主人公とソロキャンプ女子高生が知り合い、徐々に進行を深めていきながらもやはりソロキャンプを続けていたが、ある時とうとう部員たちともみんなで一緒にキャンプをする事になり、最初はしぶしぶだったものの、2人や、3~6人で一緒にキャンプをする楽しみも知っていくという過程の描かれた方がとても良かったです。
部活動関連のアニメとしては「けいおん!」に続いておすすめなアニメです。

4-4 宇宙よりも遠い場所

元々名作と言われてアニメでしたが、2018年の終わりごろに海外で取り上げられて、さらに注目を集めたアニメで、
女子高生たちが南極観測隊に参加して実際に南極で活動もするという内容です。
このままではなにもせずに高校生活を過ごすことになることを憂いていた主人公が、とあるきっかけで「南極に行く」事を心に決めた女子高生と出会い、一緒に行く事を決め、南極へ行くためのチャレンジしていくという内容です。
「どうやって南極に行くの?」「本当に行けるの?」とアニメを見ている側も思いながら見ていてましたが本当に行ってしまった事やその方法など、現実でもありえる感じで、そこが海外でも高い評価を得たところではないかとも思っています。
創部、部活とは直接関係はないですが、「やりきった」と言える高校生活となるための活動を知るアニメとしておすすめです。

4-5 ヤマノススメ

インドア派で人付き合いも苦手な主人公が、高校入学と同時に登山を始める事になり、登山を通しての成長や友情が描かれたアニメです。
この作品も部活ではないのですが、学生生活やコミュニケーション、友情などをアニメから学べる作品だと思います。
人付き合いが苦手な主人公に自分を重ねる人も多いのではないかと思います。
サードシーズンでは、いつも主人公を明るく引っぱってくれていた「ひなた」が落ち込んで、主人公「あおい」と関係がギクシャクしてしまって元気がなくなっているのを、いつもとは逆に主人公「あおい」のほうが励ましてまた仲直りするシーンがあり、ギクシャクしている中、一生懸命考えて2人にならきっと分かる「ボケ」を投げた時の「あおい」の真剣な表情と、それに思わず笑ってツッコミを入れた「ひなた」のシーンが特に泣けました。

おすすめの記事