" レピータ " という 電波増幅・増強 アイテム ( 携帯電話 , スマホ , インターネット ) の存在を知ったのであった。過疎地、田舎、圏外 対策

レピータ

電波がわずかでも届きさえすればそれを増強して十分な通信スピードや携帯電話の使用を可能にしてくれるアイテムです。

先日の docomo本家とMVNOの比較とdocomo短期契約 で、docomoショップ杵築店に契約をしに行ったときにdocomoの店員さんが
「もし電波がどうしても届かなかったら "レピータ" を使う方法もあります」という旨の話をしてくれてその存在を知りました。

この存在を知ったおかげで過疎地域、山間部の住環境、ぽつんと一軒家のような環境でもネットが十分に使える可能性が一気に上がった気がして、自身にとって衝撃的な情報でした。

docomoに限らず、au、ソフトバンクも提供しています。

ちょうどその1ヵ月ほど前に 大分県の山間部の「耶馬渓」という地域のさらに奥のほうにある「準ぽつんと一軒家」と言える場所に立つ賃貸の空き家を見に行った時、auの電波のみがほんのわずかだけ入るという状況でした。
この時にその事実を知っていたらもしかしたら今とは違う選択をしていたかもしれないとも思いました。

今後、山間部や別荘地への引っ越しを考える時にはこの「レピータ」でのネット使用の要素も考慮して考えたいと思います。

フェムトセル

スマホ、携帯の電波が全く届かない場合に、自宅に引いている有線のインターネット回線(光回線(光ファイバー)、ケーブルテレビなど)を
「フェムトセル」という家庭内で使うルーターのような機器につないで、ネット回線&電話(通話)の利用を可能にできるというアイテムです。ルーターと違うところは、ネットだけでなく「通話」も出来るようになるという事です。
ただ、有線のネット回線も引くことができない過疎地や山奥などの地域では、フェムトセルも利用できないという事になります。

おすすめの記事
ベートーベン 第九(歓喜の歌)☆超手書き ハーモニカ ドレミ楽譜 ☆ ~ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの交響曲第9番(こうきょうきょくだい9ばん)ニ短調作品125(ドイツ語: Sinfonie Nr. 9 d-moll op. 125))
ハーモニカ譜、ハーモニカ譜動画
ベートーベン 第九(歓喜の歌)☆超手書き ハーモニカ ドレミ楽譜 ☆ ~ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの交響曲第9番(こうきょうきょくだい9ばん)ニ短調作品125(ドイツ語: Sinfonie Nr. 9 d-moll op. 125))
ベートーベン 第九(歓喜の歌)の ☆超手書き ハーモニカ譜(ブルースハープ)です。 10穴ハーモニカの4番か3番穴あたりを、3つの穴が混ざる...