ハーモニカ不動産 #013 空港で暮らす方法(中部国際空港での実体験を元に)車中泊 フリードスパイク

昨年の2019年2月ごろ、実際にハーモニカ紳士が「中部国際空港」にて、そこから飛行機でタイに行く前に1ヶ月弱の間、空港で「暮らした」と言える滞在をした経験から、その内容を書きたいと思います。しっかりと車中泊ができる車を持っている事が前提となるやや特殊な例になります。
また、多くの人が真似をすると空港のモラル的によろしくなくなってくると思うので 紹介しておきながらですが、あまり強くはおすすめはしません。
こんな事をしているのはおそらく自分くらいだろう、自分一人だけがひっそりとやっている分には許されるだろう・・という物事のうちの一つだと思います。自身はもう十分に経験出来たので 今後する事はないだろうと思っています。
滞在中は主にパソコン作業(アニメを見ていた時間が大半)をして、確定申告も空港内でして、ちょうど時期が来ていた運転免許の更新も空港からフェリーで対岸(ウッジョブ県)へ渡り免許センターまで歩いて行って更新をする、という徹底的な空港暮らしを実践していました。
その実践内容を下記に箇条書き的に記します。
「空港暮らし」的な事が出来るかどうかは行く前までは正直分からず、実際行ってみて分かったことが多く、ネットなどの情報も役立ちますが実際行ってみないと絶対得られなかった情報、実際行ってみたからこそ分かる情報の大切さというものを改めて感じました。

【キーワード・メリット・箇条書き】

・空港では携帯電話、Wimaxの電波が超良好。( [滞在時は Wimax 持参] 下り50Mbps(うろ覚え) , 上り12Mbpsくらいは 出ていた。)

・無料Wifiもあるが過度な期待は出来ない。(自前のスマホやルーターでテザリングしたほうが速度は速い場合がほとんどだと思われる。)

・中部国際空港の駐車料金は1日1600円だけれども、5日~30日までの間は8000円が上限となり、さらに空港内店舗での利用金額の合計が5000円以上になると600円割引となるので、実質:7400円となる(30日の間に5000円以上は確実に使う事になるため)。(2019年の時点では7500円(6900円)だった。)
(ハーモニカ紳士は「フリードスパイク」での車中泊というスタイルであった。)
※30日を超えると 以降は1日:1000円になるのと、30日以上連続で停める場合は事前申告が必要になるので要注意。

・空港は24時間開いている。コンビニもある。パソコンが使える電源付きの席が20席くらいはある。

・ウォータークーラーがある。

・郵便局もある。(発送も出来る上に、コンビニ受け取りでAmazonでの買い物もできる。)

・とても広い&人が多い空港なので自分の存在が浮かない(まぎれる)。

・とても広い空港なので1周歩くだけでなかなかの運動&気分転換になる。

・イベントもちょくちょく催される。

・その気になればすぐにでも海外に(国内、(沖縄,北海道も))飛行機で飛び立てる。

・伊勢や鳥羽、津へのフェリーも出ている。

・最寄りのとても大きなショッピングセンター「イオンモール常滑」まで無料シャトルバスが出ている。

・空港に温泉がある。有料シャワー(TUBE Sq)もある。イオンモール常滑にも温泉がある。(1回の入浴:平均800円程度)
(TUBE Sq でシャワーを利用すると、空港内の温泉「風(フー)の湯の割引券がもらえる。イオンモール常滑の温泉「マーゴの湯」は午後8時以降や曜日によって通常料金よりも安くなる(?)(現在もそうなのかは不明。))

・イオンモール常滑にコインランドリーがある。

・イオンモール常滑の隣にアクトス(スポーツジム)がある。アクトスの会員になればジムの会費のみで シャワーも使える。

・駐車場代と入浴( or シャワー)代、コインランドリー 代で、約35000円~ /30日  or  20000円~ /30日(アクトス活用の場合)となり、普通に暮らす賃貸と光熱費の費用を考えても、とても経済的な費用で「空港暮らし」というエグゼクティブな体験することが出来る。

 

おすすめの記事
「風に吹かれて行こう」「夏になったら」「あに人が好きなのに」やまがたすみこ ☆超手書き☆ ハーモニカ ドレミ楽譜(ブルースハープ)そしてハーモニカ紳士は「やまがたすみこ」のファンである。
ハーモニカ譜、ハーモニカ譜動画
「風に吹かれて行こう」「夏になったら」「あに人が好きなのに」やまがたすみこ ☆超手書き☆ ハーモニカ ドレミ楽譜(ブルースハープ)そしてハーモニカ紳士は「やまがたすみこ」のファンである。
昔に ダイソーで懐かしの昭和の歌手のCDが 500円で販売されている時期があり、その時ジャケ買いしたのを機にファンになったシンガーソングライ...