以前紹介した、スズキのハープマスターに続き、トンボのメジャーボーイもAmazonで最近良価格で販売されています(CD付きのほうです)。
この記事を書いている時点で 2356円と、メジャーボーイ史上最もお求めやすい価格ではないかと思うくらいで、
丁度しばらく使っていたメジャーボーイが微妙に調子が悪くなってきていたUP主も良い機会にとひとつ購入しました。

ただ、この価格がいつまで続くかは分からないと思っていて、1ヵ月後くらいにはまた3000円以上の価格に戻っている気もしています。

ギターやピアノ、その他の楽器だとトッププロのミュージシャンと同レベルのものとなると、数十万円~数百万円という金額を出さなければ使えないのに対して、
ハーモニカ、特に10穴 ブルースハープにおいては、3000円くらいの予算をみておけば トッププロと同じレベルのものを使えるというのは なかなかすごい事ではないかと改めて思っています。

 

 

 

おすすめの記事