これまでは、野外でハーモニカを吹く場合、人のいない場所、時を見計らって吹くという形をとってきましたが、
何度かハーモニカを持って旅や山へ行くうち、逆に旅先で出会った人たちの前や、山頂、登山の途中で人前で吹く、という場面、というか機会がある事に気付いてきました。
特に長野の山は登山者の数がとても多く、人のいない場面はほとんどないというくらいでした。

ただ、これは一気にハードルが上がります(;'∀')。
丸暗記でマスターしている曲もほとんどなく、そのために譜面を見ながら吹くのもどうも粋でない気がして、今の時点ではとても出来ないのですが・・。
VR眼鏡をかけて、そこに楽譜の映像を流してそれに合わせて吹くという近未来っぽいスタイルが、ギリギリ「あり」かなと想像したりもしています。

そして人前で吹くのなら、聴いてもらう人たちに良い気分になってもらう選曲と、その曲をしっかり練習して無意識で吹けるくらいにマスターしておかないといけないという事になるだろうと思いました。

「旅」に合いそうなハーモニカで吹く曲の候補はこちらのページ↓にもUPしたのですが、いくらか共通する部分もありそうです。
~旅にふさわしい「ハーモニカ曲」を考えてみる備忘録(随時更新)~

今回は「山」,「山登り」,「山頂」.「森」などでハーモニカで吹くと合いそうな曲を考えて、リストアップしていきたいと思います。

~求められそうな要素~
・山頂を目指して登山中の人たちを元気、勇気付けられる曲。登山途中で休憩している人たちの心を癒せそうな曲。
・なるべくみんなが知っていそうな曲。~登山者の年齢分布:5歳~80歳くらい。20歳~60歳くらいが多い印象で年齢層はわりとバラバラ。50歳~シニア世代は団体でのツアーも多い。ソロの登山者も少なくはない。男女比は半々か6:4くらい(山による)。ゆえに年齢層、性別を考えた選曲は難しい。~
・自然、アウトドアに合いそうな、自然と調和できそうな曲。アコースティック系(?) カントリー系(?)
・登頂した人をねぎらう、祝福、称える事ができそう曲。
・心に染みるけれど、しんみりはしていない曲(悲しい感じではない曲)。

 

~実際 山、山登り、山頂、森などで演奏するのにふさわしそうな曲~

・アルプスの少女ハイジ(おしえて)《登山中、山頂》

・アルプス一万尺

・ヨーデル系の曲

・カントリー系の曲。

・スタンドバイミー

・ドラゴンクエスト 序曲

・チョコボのテーマ(ファイナルファンタジー)

・ファイアーエムブレムのテーマ

・ミッキーマウスマーチ

・カントリーロード

・夏色プレゼント(アニメ・ヤマノススメ 第2期のOP曲)(山好きの人ならこのアニメを知っている人は多いはず)

・見よ、勇者は帰る(表彰式の曲)《山頂》

・カノン

 

・はじめてのチュウ

 

・ジブリの曲全般

・ハッピーバースデートゥーユー

~その他、思いつき次第 随時追記予定~

おすすめの記事